FC2ブログ
*admin*entry*file*plugin| 文字サイズ  

以前 災害時のペット同伴避難所の件について
多摩市長にメールで問い合わせをしましたが
今回 杉並区へもメールを送ってみました

ワンコと人間の住み良い環境作りを真剣に考え!!
歩きタバコ禁止要請や 川の治水対策をはじめ
複数の意見要望にも関わらず
それぞれの担当課長さんから事細かな返信が届きました

肝心の避難所対策についてのみ
参考までに紹介させていただきます

『5、災害時避難所のペット同伴対策について     
     危機管理室防災課長 ○○○ 

  区内には現在約1万7千頭の犬が飼育されており
  災害時には猫等も含めて多数の飼育動物が
  飼い主とともに震災救援所に避難することになります。

  震災救援所のグランド部分にテントを設置するなど
  動物の飼育場所を確保します。

  これらの動物が、震災救援所内で
  避難住民と共存するためには
  飼い主が、動物をケージ等に収納し、テント内に置き
  給餌、清掃等全ての面で責任を持ち
  自らの責任において管理することが必要となります。
 
  震災救援所において、他の避難住民に配慮しつつ
  適正な飼育を行うためには平時から
  「ペットを収容するケージ、ペットフード、水、薬など
   非常持ち出し品の準備」
  「うるさく吠えないなど基本的なしつけ」
  「予防接種の徹底」等を、飼い主の方にお願いしております。
 
  また、負傷した動物を救護するために
  震災救援所のうち5ヶ所に負傷動物救護所を設置します。
  東京都獣医師会杉並支部と協定を結び
  負傷動物に対する応急手当を実施します。
 
      担当 危機管理室 防災課  
        電話03-33○○-○○○○(内線3603)』
とのことでした。

「今後検討させていただきます」 とのことだけだった
多摩市に比べると
かなり具体的なところまで考えられているようでした

やはり大事な我が子を守るためには
飼い主それぞれの意識が大事なのでしょうね

先ず基本は、飼い主自身が心身共に安定し
余裕を持っていられるよう 普段からの体力づくり、
うたれ強い強靭な精神(!?)を養っておくことが大切・・・
ということで、これはやはり
ビリーの入隊生活が役立つことでしょう(笑)

ワンコに関しては普段から
ケージ慣れしておくのは大事なようです。
うめ飯は1回分ずつ冷凍したものを常備、
おやつ用のドッグフードやサプリメントは
余裕を持って買い置き

水は冷凍庫の氷を多めに作って置くようにしています
他、非常持ち出し品の準備って何があるのでしょうかね。。。
あとは無駄吠えしないなどの基本的しつけ・・・
う~ん。。。状況によりビミョーなところのような・・・

考えただけで現実逃避しなくなるけれど
やはりイザと言う時のためにシミュレーションしておかないと

天変地異と言えども、やはり異常気象などが影響するものは
普段から環境問題を意識することで
防げるものってかなりあるような気もします。

こんな真面目なことも
うめが居なかったら考えなかっただろうけど・・・

うめも真剣に世界平和を願っておくれ




スポンサーサイト



うめママ

  • Author:うめママ
  • What's うめ ?

    W・コーギー・P ♀
    2000.7.11生まれ
    バツイチ子持ち !?
    永遠のギャル系 !!
    好きなもの
     ボール遊び、穴掘り
     いちご、さつまいも
    嫌いなもの
     花火、雷
    HPはこちら↓


    富山でおいしいものが食べたい!!
    と思ったら・・・↓



    ランキング参加しました!
    うめに1票をお願いします(=^^=)
    にほんブログ村 犬ブログ コーギーへ
プルダウン 降順 昇順 年別

06月 | 2007年07月 | 08月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -